近い将来、情報セキュリティスペシャリスト試験が更新制になるそうです。

政府は14日、情報処理技術者向けの国家資格「情報セキュリティスペシャリスト(SC)」の試験制度を見直す方針を固めた。無期限の資格に有効期限を設けて研修を受けさせる更新制の導入を検討する。官公庁や企業などへのサイバー攻撃が巧妙化する中、技術者に最新の能力を身につけてもらうのが狙い。平成28年度までの実現を目指す。MSN産経ニュース記事より

“研修を受けさせる更新制”とありますから、何年か一度に研修を受けないと資格が無効になるといった感じですかね。

もしこれが実現するなら、受講価値のない研修だけは辞めてほしいですね。時間とお金の無駄になりますし、情報セキュリティスペシャリストの資格の価値が薄れてしまいます。

現行の情報処理試験はいったん資格をとってしまえば永久に有効ですが、セキュリティスペシャリスト以外の試験もいずれ更新制になるかもしれないですね。