<全4問>

SC H24 春 午前Ⅱ 問17

無線LANで用いられるSSIDの説明として,適切なものはどれか。

  • 48ビットのネットワーク識別子であり,アクセスポイントのMACアドレスと一致する。
  • 48ビットのホスト識別子であり,有線LANのMACアドレスと同様の働きをする。
  • 最長32 オクテットのネットワーク識別子であり,接続するアクセスポイントの選択に用いられる。
  • 最長32オクテットのホスト識別子であり,ネットワーク上で一意である。
  • 解答を見る
    正解:ウ



    SC H24 春 午前Ⅱ 問18

    シリアル回線で使用するものと同じデータリンクのコネクション確立やデータ転送を,LAN 上で実現するプロトコルはどれか。

  • MPLS
  • PPP
  • PPPoE
  • PPTP
  • 解答を見る
    正解:ウ

  • MPLS(Multi-Protocol Label Switching)は、ラベルと呼ばれる識別子を利用してパケット転送を行う技術。
  • PPP(Point to Point Protocol)は、2点間を接続してデータ通信を行うための通信プロトコル。
  • PPPoE(Point to Point over Ethernet)は、Ethernet上で、PPPを利用するための通信プロトコル。PPPoEを利用することで、通信接続時にユーザ認証を行うことができる。
  • PPTP(Point to Point Tunneling Protocol)は、PPPを拡張したもので、インターネット上の通信に仮想的なトンネルを作り、安全にデータを送受信するためのプロトコル。


  • SC H24 春 午前Ⅱ 問19

    ネットワーク管理プロトコルであるSNMPバージョン1のメッセージタイプのうち,事象の発生をエージェント自身が自発的にマネージャに知らせるために使用するものはどれか。

  • get-request
  • get-response
  • set-request
  • trap
  • 解答を見る
    正解:エ



    SC H24 春 午前Ⅱ 問20

    WebDAVの特徴はどれか。

  • HTTP上のSOAPによってソフトウェア同士が通信して,ネットワーク上に分散したアプリケーションを連携させることができる。
  • HTTPを拡張したプロトコルを使って,サーバ上のファイルの参照や作成,削除及びバージョン管理が行える。
  • WebアプリケーションからIMAPサーバにアクセスして,ブラウザから添付ファイルを含む電子メールの操作ができる。
  • ブラウザで“ftp://"から始まるURLを指定して,ソフトウェアなどの大容量ファイルのダウンロードができる。
  • 解答を見る
    正解:イ