<全7問>

SC H21 秋 午前Ⅱ 問13

レイヤ2スイッチや無線LANアクセスポイントで接続を許可する仕組みはどれか。

  • DHCP
  • Webシングルサインオン
  • 認証VLAN
  • パーソナルファイアウォール
  • 解答を見る
    正解:ウ



    SC H21 秋 午前Ⅱ 問16

    ネットワークのQoSで使用されるトラフィック制御方式に関する説明のうち, 適切なものはどれか。

  • 通信を開始する前にネットワークに対して帯域などのリソースを要求し, 確保の状況に応じて通信を制御することを, アドミッション制御という。
  • 入力されたトラフィックが規定された最大速度を超過しないか監視し, 超過分のパケットを破棄するか優先度を下げる制御を, シェーピングという。
  • パケットの送出間隔を調整することによって, 規定された最大速度を超過しないようにトラフィックを平準化する制御を, ポリシングという。
  • フレームの種類やあて先に応じて優先度を変えて中継することを, ベストエフォートという。
  • 解答を見る
    正解:ア



    SC H21 秋 午前Ⅱ 問17

    電源オフ時にIPアドレスを保持することができない装置が, 電源オン時に自装置のMACアドレスから自装置に割り当てられているIPアドレスを知るために用いるデータリンク層のプロトコルで, ブロードキャストを利用するものはどれか。

  • ARP
  • DHCP
  • DNS
  • RARP
  • 解答を見る
    正解:エ

  • ARP(Address Resolution Protocol)は、IPアドレスからMACアドレスを求めるプロトコル。
  • DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)は、IPアドレスを自動的に割り振てるプロトコル。
  • DNS(Domain Name System)は、ホスト名とIPアドレスを対応付ける仕組み。
  • RARP(Reverse Address Resolution Protocol)は、ARPとは逆で、MACアドレスからIPアドレスを求めるプロトコル。ホストがRARPリクエストをブロードキャストし、パケットを受信したRARPサーバがMACアドレスの対となるIPアドレスをホストに返信する仕組み。


  • SC H21 秋 午前Ⅱ 問18

    ネットワークに接続されているホストのIPアドレスが212.62.31.90で, サブネットマスクが255.255.255.224のとき, ホストアドレスはどれか。

    • 10
    • 26
    • 90
    • 212

    解答を見る
    正解:イ



    SC H21 秋 午前Ⅱ 問19

    イーサネットのレイヤ2で使用されるプロトコルで, ネットワークを冗長化させる際にループを防ぐものはどれか。

  • IGMP
  • RIP
  • SIP
  • スパニングツリープロトコル
  • 解答を見る
    正解:エ

  • IGMP(Internet Group Management Protocol):
    特定の複数の相手に同一データを送信するためのプロトコル
  • RIP(Routing Information Protocol):
    ルータ同士が経路情報を互いにやり取りするためのプロトコル
  • SIP(Session Initiation Protocol):
    インターネット電話などで用いられる通話制御プロトコル
  • スパニングツリープロトコル(STP):
    ネットワークを冗長化させる際にループを防ぐためのプロトコル


  • SC H21 秋 午前Ⅱ 問20

    暗号化や認証機能を持ち, リモートからの遠隔操作の機能をもったプロトコルはどれか。

  • IPsec
  • L2TP
  • RADIUS
  • SSH
  • 解答を見る
    正解:エ



    SC H21 秋 午前Ⅱ 問21

    Webサーバを使ったシステムにおいて, インターネットから受け取ったリクエストをWebサーバに中継する仕組みはどれか。

  • DMZ
  • フォワードプロキシ
  • プロキシARP
  • リバースプロキシ
  • 解答を見る
    正解:エ